ぼくは、モーチュアルト。
ピアノがだいすきなもりのネズミ。





きょうもおきにいりのピアノをききに、でかける。

よういはばんぜん!
あこがれの、モーツアルトのいしょうにかみがた。


そうしてぼくは、もりのネズミから
「モーチュアルト」になれるんだ!

ふしぎなひかりがあたるピアノ。
そのピアノをかなでるのは『カイ』というおとこのこ。


きょうのえんそうはなんだろう。
カイのピアノはとてもぼくをしあわせにしてくれる。

・・・・・ああ、きょうもすてきな1にちになりそうだ・・・・。

あるあさ、いつものようにピアノをききにいったら、
そこにはピアノのすがたはなかった。


もりのピアノはもうきけないことをしったんだ・・・

かなしくて、かなしくてないているぼくに、木の葉がはなしかけてきた。

『そんなにかなしまないで、
もりの外にも、もっともっと素敵な音は溢れているよ。』

だからぼくは、たびにでる。
モーチュアルトのふくで、木の葉からもらったタクトをもって。


どんなおとにであえるだろう。
どんなおとがぼくをまっているんだろう・・・・。

たくさんの、たくさんの・・・・
たくさんのおとをさがしにいこう。


そしていつかだれかにこのおとをとどけよう・・・・・。

end






ここまで読んでくれた人有難うございます^^。
絵本風(?)にしてみました。
アナログな画材で書きたかったんだけど。
無理でした。(TT)

祝映画化〜ってことで、マスコットキャラクターのモーチュアルトくんへ捧ぐ(笑)

映画・宣伝お疲れ様でした〜〜〜〜(笑)  2007.08.22  たなも 
  

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット